成形技術課  N . T 2012年入社

繊細な加工で、製品に魂を込める。

製造の仕事を担当しています。主にプレス・スピニング・突っ切りという3種類の加工に携わっています。繊細な加工のため作業には神経を使いますが、商品を手に取ってくださるお客さま、喜んでくださるお客さまのことを想像しながら、日々の仕事に取り組んでいます。

仕事のやりがい

ものづくりのエキスパートへ一歩ずつ。

お客さまの手元に届く商品を作っているということにやりがいを感じます。責任も大きいですが、喜びも大きい仕事です。また、知識や技術を身につけながら、ものづくりのエキスパートに近づいていけることも醍醐味のひとつ。熟練の職人の技術を真似したり、自分の得意なことを誰かに教えたりしながら、互いに切磋琢磨して、社員同士のスキルアップにつなげています。

思い出に残っている
エピソード

力を結集してつくり上げた、新製品。

新製品の立ち上げの際、部署全体が一丸となって商品づくりに取り組みました。いつも以上にチームワークを発揮した出来事だと思います。試行錯誤して、ついに完成した時には達成感があり、この上ない喜びを感じました。職人たちの技術を目の当たりにして、ものすごいスピードで仕事をさばいていく様子に圧倒されたことが今でも印象に残っています。

今後の目標

より上をめざして、やるべきことを。

現場の改善、品質向上、作業効率化、安全性アップと、やるべきことは山のようにあります。より上をめざすために、どれも不可欠なこと。ひとつずつ進めていきます。株式会社SUSの真空チタンタンブラーは、世界に誇れる商品です。その商品を手がけていることは、私の誇りでもあります。テレビなどで取り上げられた時など、自分の仕事に胸を張れる瞬間ですね。